仮装通過 権利収入

仮想通貨

キング・オブ仮想通貨、ビットコイン(Bitcoin)とは?

カテゴリー:仮想通貨

更新:2018.04.01

■ビットコイン(Bitcoin)とは?

ビットコイン(Bitcoin)

ビットコイン(Bitcoin)とは暗号通貨(仮想通貨)の元祖です。
通貨の単位はBTCで、24時間いつでも世界中に、非常に安い送金手数料で、匿名で安全に送金できる通貨です。総量が2100万に制限されているため、政府などにより価値を勝手に操作されることがありません。

■ビットコイン(Bitcoin)の仕組み

ビットコイン(Bitcoin)はマイニングによって取引の承認が行われます。
マイニングとは、コンピューターによる計算処理により取引の承認が行われることです。
承認を行うことが出来るのは10人に1人で、現在ではその承認を行う毎に25BTCの報酬が与えられています。承認された取引は、ユーザー全体に広がります。承認された取引は、偽造や2重支払いがないかの確認のため世界中のユーザーに送られ、検証されます。
これらの仕組みにより、ビットコイン(Bitcoin)の安全性が確保されています。

■ビットコイン(Bitcoin)の歴史

2008年、中本哲史(Satoshi Nakamoto)と名乗る人物がインターネット上である論文を発表しました。論文の内容は、今までのように管理者(=政府など)が通貨を発行するという仕組みではなく、
P2P(ピア・トゥー・ピア)の仕組みを利用して通貨の発行や取引を分散処理し、
暗号化の技術と組み合わせることで、特定の管理者に頼らずに通貨を発行、維持管理する技術についてのことでした。2009年、この論文により多くの研究者やプログラマーが触発され、有志が集まってプログラミングを行いビットコイン(Bitcoin)が誕生しました。如何でしたか?
知っているようで知らなかった、今更聞けないビットコイン(Bitcoin)の基礎中の基礎は以上のようになります。

ビットコイン(Bitcoin)は、時価総額が仮想通貨の中で1番に大きな仮想通貨ですから、ほとんどすべての取引所で購入することができます。
まずは国内最大の仮想コイン取引所bitFlyer(ビットフライヤー)を押さえましょう。
2017年になった時で、一般ではまだ他に仮想通貨を見る機会が少ない頃、いち早く仮想通貨市場を開拓した貢献が、いまの地位を築いています。

続いて世界最大手取引所QUOINEXでも口座開設を。

さらに国内取引所2番手評価のZaifもとりあえず口座を開設しておきましょう。

あとはGMOコインDMM Bitcoinも押さえておけば完璧ですね。

数万円から変えますので、下落している今がチャンスです!