仮装通過 権利収入

仮想通貨

仮想通貨の取引所「Zaif」は2番手評価で押さえるの必須!

カテゴリー:仮想通貨

更新:2018.03.23

■ビットコインの取引手数料がマイナス?

日本国内に数ある取引所の中でもよく名前を聞くZaif(ザイフ)
Zaifはビットコインの取引手数料がマイナスであったり、よくユーザーに対し取引高に応じた報酬キャンペーンを行っていますが、
あまりに太っ腹すぎて逆に「怪しい」と噂になっています。でも実はこれ、「まずは利益よりもインフラ整備に尽力したい」という経営方針によるものなんです。
公式サイト内に詳しく発表されているので確認してみてください。

■Zaif(ザイフ)のメリット

Zaif取引所の最大のメリットは、他の取引所と比較して手数料が安いということです。なんと、ビットコインとモナーコインの現物取引にかかる手数料はマイナス0.01%。
この2つの通貨であれば、売買すると手数料どころかボーナスがもらえるイメージですね。100万円分のビットコインを買って100円です。
本来ならば払わなければもらえるわけですから、
例えお小遣い程度のわずかな金額だったとしても嬉しい限りですよね。また、Zaifは仮想通貨取引所には珍しく、仮想通貨の積立『Zaifコイン積立』ができる取引所です。『Zaifコイン積立』は毎月一定額が指定の銀行口座から引き落とされ、自動でその分の仮想通貨を購入してくれるサービスです。

買う手間を省くことができ、買うタイミングを考える必要がない、などこれも多くのメリットと言えます。

あと、最近、取引所へのハッキングなど物騒なニュースも増えましたが、
Zaifでは、万が一ハッキングされても不正に自分の仮想通貨を出金されないように「出金制限」をかけることができます。
これも大きなメリットといえるでしょう。

■Zaif(ザイフ)のデメリット

Zaifが残念なのは、PC版もアプリもあまり使い勝手が良くないというところです。通貨の相場が一覧で見れないのです。通貨選択ボタンから通貨もしくはそのトークンの取引ページに行く必要があります。
数多くのトークンを揃えている点がZaifの魅力なのですが、いちいち個別の管理画面に行かなければならないので、ちょっと面倒。PC版もアプリも使い勝手はそれほど変わりません。長期保有ならそれほど気になりませんが、1日に何回もトレードしたい人には不便です。

その他に
・取り扱ってる仮想通貨の銘柄が少ない
・サーバが不安定なのかサイトに繋がりにくいことがある
・本人確認書類の到着が遅い
などがデメリットとしてあげられますが、まあそれほど大したデメリットでもないですね。

■結論、取引所2番手評価で押さえるのが必須!

TwitterなどでZaif取引所の評判を見てみると、手数料の安さ、積立投資に魅力を感じる人が多いようです。
また、顧客対応が良いという評価も多いです。
これは安心して利用できるという点で大きなポイントですね。というわけでビットフライヤーとこのZaifはとりあえず口座を開設しておきましょう。
Zaifの口座開設は以下のバナーから↓