仮装通過 権利収入

仮想通貨

韓国の3つの仮想通貨取引所が横領の疑い

カテゴリー:仮想通貨

更新:2018.03.18

■韓国の3つの仮想通貨取引所が横領の疑いで捜査を受ける

韓国の3つの仮想通貨取引所が、ユーザーの資金を横領している疑いから検察官による捜査を受けたと報告されました。韓国メディアの「Chosun」は、3つの仮想通貨取引所を対象に南ソウル地検が顧客資金流用の申し立てによる一連の捜査を行ったことを明らかにしています。
取引所の役員や従業員に対し、顧客の法定通貨資金を使用し、他の取引所で仮想通貨を購入したのでは無いかと言われています。

検察官は、送金記録や、携帯端末、財務諸表、取引所が所有するコンピューターのハードドライブなどを押収。

現時点で、分かっている事はあまりなく、疑いをかけられた取引所の名前も、明らかにされていません。

ソウルの検察官は「顧客資金を不正使用した可能性がある」として、
韓国の規制機関や鑑識機関から仮想通貨取引所の外部監査を通して、
地検に警告が送られてきたと主張しました。

■検察官の言い分

「2018年1月の金融委員会及び、韓国資金情報機関における監査で発見されたビットコイン取引所間の疑いのある送金の捜査で検知されました」

■参考リンク

http://coinpost.jp/?p=18090